blender2.8のノードを使って迷彩服を作ってみた!

blender
スポンサーリンク
須賀るぷ太
須賀るぷ太

こんにちは須賀るぷ太です。今回は迷彩柄を作ります

UV展開してフォトショップなどペイントツールで塗って作れる人はいいですが、なかなかいい感じの迷彩柄は難しいと思うのでノードを使って迷彩柄を作りたいと思います。

今回参考にしたのは、VARY GRAPHICSさんの動画です。動画を約14分くらい進めた部分、この動画のコルクのフタを作っている部分を参考にして、迷彩柄に応用しました。
この方はblenderの動画を数多く上げてあるので、とても勉強になると思います。

それではさっそく、次から迷彩柄を作っていきます。

 

迷彩柄を作る前に・・

作る前にこのキャラクターは全部、別オブジェクトで作っています。
まだ全部結合していないので、服だけズボンだけと簡単に選択できます。
結合している場合は、迷彩柄に変えたい面を選択してノードを設定していくか、服だけを選択してPキーで別オブジェクトにするかになります。


 

 

ノードを使って上着を迷彩柄で作る

白い服を迷彩服に変えたいたというわけです。
正直な所、ノードに関して僕は全然理解していません。
なので、今回のVARYさんの動画とは、作る物が違いますが、動画内のノードは迷彩柄に使えると思い、そのまま真似していきます。

 

 

上にある所からshadingモードにする。

 

オブジェクトモードで①服を選び、②の新規を選びクリック。

 

新規を押すと自動でこの二つのノードが生成されます。

 

まずはこのノード、プリンシブルBSDF、服なのでメタリックとスペキュラー、クリアコートのキラキラなど、固そうになってしまうので、数値を0にしておきます。
そのほかは、お好みで最後に数値をいじってもいいと思います。

 

ノードを追加します。追加→ベクトル→バンプ。

 

バンプのノーマルとプリンシブルBSDFのノーマルを繋ぎます。
ノーマルの右の丸い所を左クリックを押したまま動かすと線が出るので、プリンシブルのノーマルの所まで持って行ってくっつける。

 

追加→コンバーター→カラーランプ。

 

カラーランプが追加される。

 

 

カラーランプを洗濯してShift+Dで複製されるので、カラーランプの上に置いておきます。

 

 

下のカラーランプのカラーとバンプの高さを繋ぐ。

 

上のカラーランプのカラーとベースカラーを繋ぐ。

 

追加→テクスチャ→ボロノイテクスチャ。

 

ボロノイテクスチャのカラーとカラーランプ上下の係数につなげる。
ノードによっては、複数繋げれるものもあるそうです。

 

追加→入力→テクスチャ座標。

 

 

続けて、追加→ベクトル→マッピング。

 

 

2つ追加したので、この二つを繋げていきます。

 

マッピングのベクトルとボロノイテクスチャのベクトルを繋げる。

 


ボロノイテクスチャの拡大縮小をいじる。
数値を1.500にすると下の画像の様になりました。

 


 

今度は拡大縮小の数値を5.000にしました。下の画像をご覧ん下さい。
1つ1つのタイル状のものが小さくなりました。
この拡大縮小の数値を変えることで、模様の大きさを変えることが出来るので、自分好みに変えることが出来ますね。

 


 

ちなみに、このランダムの数値を0にすると、タイル状のものが下の画像の様に綺麗に並びます。

 


 

次に、2つあるカラーランプの上の方を調整します。

 

①の小さい四角いやつは、左右に動かせます。②をクリックすると、色が変えられます。
ここでは緑色にしました。下の画像のようになります。

 


 

四角いやつを右に動かすと、下の画像のように、服の緑の部分が増えます。


次に、右側にある四角いやつ選択して、茶色にしました。
下の画像のようになります。


服の模様が四角に横並びになっていたので、ランダムの数値を1,000にすると、下の画像のようになります。


次に、カラーランプのプラスのところをクリック。

 

 

四角い物が1つ増えるので、色を黒に変えました。下の画像の様に、黒い模様がいくつか追加されました。


次に、バンプの強さの数値を0にすると、模様の周りに黒い影があり立体感があった線が消えて服全部が区切りのない模様になりました。この数値はお好みで。


このノードが上着だけの迷彩服になります。2つあるカラーランプの上の方の色を変えれば、いろんな色の迷彩服が作れます。

 

 

下のズボンもノードで迷彩柄にする

ズボンも同じ迷彩柄にしたいので、上着で使ったノードをそのまま使いたいと思います。

Aキーを押すと全部のノードが選択されるので、全選択されたままCtrl+Cキーを押すとノードがコピーされます。

オブジェクトモードでズボンを選択して新規をクリック。

 

すると、2つのノードが標準で出てくるので、Xキーで2つとも削除します。

 

ノードが何もなくなりますが、ここでCtrl+Vを押すと、さっきコピーしたものが、ここにペーストされます。

 

これで、ズボンも同じ迷彩柄が出来上がります!

 

 

そでの部分だけ白っぽい色にする

そで部分は服をめくった感じにしたいので、白っぽい色にしました。

 

①マテリアル→②+を押す。

 

新規をクリック。

 

①で色を変えて、②の割り当てをクリック。

 

そでが白くなりました。

 

完成!!


これで、迷彩柄の完成です。
いろんな色を試して好きな迷彩服を作って楽しめると思います。
ペイントソフトで描くのはなかなか難しいよって人にはもってこいだと思うので、1度試しにやってみて下さい。

それでは、またねバイバイ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました